構造

久しぶりにWordpressを触ったら、文章をパラグラフ構造単位で入力するようになっていました。今までとUIが全然変わってしまったので少し慣れなくてはいけません。古いものを捨てない限りは新しいものが入ってこないと云われていますから、新しい方に慣れたいと思います。

構造というものはどんなものでも内包しており、大切な役割を果たしています。文章というのも構造に従って展開されています。起承転結、親と子と孫の関係、主語と述語・・・といった構造はどんな言語でも基本として存在するものです。

しかし、人間のやることが果たしてそこまで構造を守りながら物事を進められるかと言うと、そうでもないような気がします。音楽やスポーツはそういったところに面白さや個性が宿るのですが、発酵みたいなものでしょうか。

発酵は人知れず行われるものであります。発酵中のワイン樽を何回も開けてしまったらおかしなことになりますよね。何でも共有というのも行き過ぎると発酵を止めてしまいかねない。

TwitterをやめましたということをTwitterで言い忘れてたのですが、既に消えています。このサービスは2008年位に始まったと思いますが、10年経って色々なノイズが多すぎる事に気付きました。なので、今後はこちらで文章を書いていこうと思います。

つづく